×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さくさくロースかつパフェを食べてみた ◆

2012年12月1日(土)

京都三条 ◆

からふね屋珈琲店 三条本店。
通称、三条からふね屋。
少し大きい目の喫茶店ですが、実はここにはすっごいメニューがあって、今回はそれを食しに行きました。

さくさくロースかつパフェ。

とんかつをパフェにミックスするか、普通??
とんでもない食べあわせを考えたものだな!
さぁて、どんなものか。

いや、それよりメニューを見てびっくりしたのが、メニューのパフェの数!
なんだこれ、いったい何種類あるんだ?
ぎっしり3ページはある・・・。



これを作り分ける店員さん、大変だなぁ。
全部覚えてるんかな。



でかっ!
高っ!



5万円だって!!



あったあった、これこれ。
おっと、トンカツだけじゃない、アメリカンドックに、から揚げにエビフライ・・・何でもありだな。



注文を聞きにきたウエイトレスさんに、さくさくロースかつパフェを注文。
反応は意外と普通・・・
まぁ、他にも私のような変わり者が注文するのでしょう。
すると・・・
「今から揚げますのでお時間少し頂きます。」との事。
おっ、ちゃんと揚げてくれるんだ、レンジでチンとかじゃなくて★

そして待つこと10分ほど・・・
ついに来ました!
さくさくロースかつパフェ!!



どう、撮っていいのかわからないなぁ・・・
とにかくすごいインパクト!



アップ!
なんとも衝撃的なミックスだ・・・



で、気になるお味ですが・・・

おいしいです、これはおいしい!!
このとんかつとパフェのミックスはアリですね!!

もう少し詳しく説明すると、
生クリームととんかつは、すごく相性がいいです!!
この取り合わせが一番おいしいです!

アイスととんかつも、相性がいいです!
とんかつの熱でアイスがいい感じに溶け、これはこれでおいしいです!

ただぁし、フルーツポンチととんかつ。
コレはまずい・・・おいしくないので要注意。

で、量の割には結構おなかいっぱいになります

食べ方ですが、パフェの底がフルーツポンチのような層になっているので、ここをつつかない様に、パフェととんかつを味わってください!
おいしい食べ物でしたよ。

さて、話は昔に戻って実は2010年10月の事。
当時の仲間で、メニュにあった1万円のビッグパフェに挑戦したことあるのです。
10人がかりで一人1000円という計算だったと思います。
注文には事前に予約が要り、幹事の人が前もって予約をしてくださいました。
で、出てきたのがコレ!!

でっかぁぁ!!
タバコト比べると、すっごい大きさ!!



ででんとそびえるビッグパフェ!!
周りの客も写メを撮りに来る始末。



さて、気になるお味ですが・・・
これはおいしくないです・・・
いや、最初はおいしいのですよ!?
すっごくおいしいのですよ??

でもね、10人もいるとハイエナ状態になるわけで、最初に女子がおいしいところを持っていくのですよ・・・
メロンとかメロンとかメロンとか・・・・
ポッキー、バナナ、オレンジなどの装飾が好んで女子に持っていかれ、ようやくワッフルをGETした時には、もう華やかなトッピングはありません。
身包みはがされたパフェになっていました。

次にアイス。
これがとんでもなく量が多い!!
こんなにたくさんのアイス、食べれないよぉ・・・
しかも溶けてくると、何味か分からなくなって、舌も麻痺して、もう何を食べてるのやら。

次に、みんなで底からすくい上げようと、パフェをかき混ぜるでしょう?
そうすると底のフルーツポンチの層とチョコレートの層と、アイスの溶けたのが混じって、えらくまずい・・・
それにコーンフレークが混じると・・・もうだめ。
そして寒い・・・アイス寒いよぉ。

そんなパフェでした★
やっぱり少量のパフェをその都度頼むほうがおいしくいただけます
ビッグパフェに挑戦される皆様、どうぞご参考に★


日常旅行記トップに戻る